お葬式・家族葬なら1日1組限定【小さな森の家】

相談無料/通話無料/24時間対応、小さな森の家の電話番号:0120-131-599

資料請求

お葬式流れ

全体の流れをおおまかに把握することで、
葬儀をスムーズに進められるだけではなく、
故人さまとの最後の時間をゆっくりお過ごしいただけます。

葬儀前に決めておくべき4つのポイント

喪主を決めておく

喪主は、遺族の代表者として、葬儀の様々なことを取りまとめる役割を担います。ご家族、遺族で必ず決める必要があり 、基本的には、故人と関係が一番深い方、配偶者が務める場合が多いです。

喪主を決めておく
葬儀前のポイント01

葬儀の規模を予想しておく

故人さまの希望を尊重し、喪主だけで葬儀内容を決めてしまうと、後々トラブルになる事も考えられます。親族の意見も考慮し、想定される規模を決めておくことで、費用についても事前に予測できます。

葬儀の規模を予想しておく
葬儀前のポイント02

安置場所を決めておく

病院では、長時間ご安置出来ない事も多いのが現状です。しかし、病院が紹介する葬儀屋に決めてしまうと、あとあと葬儀費用が膨れ上がる可能性もありますので、信頼できる葬儀社や、安置場を決めておきましょう。

安置場所を決めておく
葬儀前のポイント03

宗教、宗旨・宗派の確認

お坊さんの手配、ご用意する物品も宗教・宗派によって異なります。お墓のあるお寺の住職へ確認を取るなどしておく必要があるので注意しましょう。お墓のある住職を呼ばなかった為にトラブルになるケースも・・・

宗教、宗旨・宗派の確認
葬儀前のポイント04

無料で事前相談

葬儀専門スタッフが、お悩みにすべてお答えいたします

小さな森の家では無料事前相談を承っております。

お電話や、お近くの店舗での事前相談は何度でも無料で承っております。
式場の予約状況もご確認頂けますので、お気軽にご相談ください。

お葬式についての不安を
すべて解消できます

お葬式にはわからない事がたくさんあるかと思います。まずは事前にご相談下さい。葬儀専門スタッフが、ご不安に思っていることをすべて解消させていただきます。

自分好みのお葬式を
実現します

規模・祭壇・ご希望のお葬式形態などを葬儀専門のスタッフに、事前にご相談いただく事で、ご遺族が後悔することなく納得してお葬式を執り⾏うことが出来ます。

ご葬儀のお見積りを
1円単位でお渡しします

複雑で分かりにくいと言われているお葬式の費用ですが、「小さな森の家」では、実際に、葬儀に掛かる費用やお見積りの項目を、丁寧にご説明させていただきます。

一般的な葬儀の流れについて

全体の流れを把握しておきましょう。

大切な方を無くした後の生活をスムーズに始められることを目的とし
不安がなくなるまで期限なくサポートいたします。お忙しい方も、ご都合に合わせて
ご要望の日程でご対応しますので、安心してお任せください。

1.ご逝去日

ご逝去日に行うこと

大切な人とのお別れに困惑しておられるかと思いますが、お葬式の準備も始めなければいけません。逝去の連絡や、死亡診断書を書いてもらう、退院の準備など、やるべきことも多い状況です。少し落ち着いたら、不安解消のためにも小さな森の家にお電話ください。ご安置場所を含めてすぐにご案内させていただきます。

■ご逝去日に行うこと

  • 逝去の連絡をする
  • 医師より死亡診断書を書いてもらう
  • 故人様のご安置場所を決める
ご依頼のイメージ

ご依頼

万が一の際は「小さな森の家」にお電話ください。
24時間365日、深夜・早朝問わず、葬儀専門スタッフが丁寧にご案内させていただきますのでご安心ください。

0120-131-599

ご検討中でも、先に搬送のみ承ります
24時間365日「搬送サポート

まずは、お急ぎでご検討中の方でも、故人さまのお迎え・ご安置・お手当をさせていただきます。お打ち合せの上、ご依頼いただけない場合は搬送費用はいただきません。 ご利用の方は「搬送サポートを希望」と必ずお伝えください。

下矢印

2.ご安置

ご安置のイメージ

病院でお亡くなりになられた場合、看護師が故人のお体を清めるエンゼルケアを行い、安置場所へ搬送します。寝台車でお迎えにあがり、ご自宅か専用の施設どちらかへ搬送するのが一般的です。この時にお葬式の告知や役割を決めておく必要があります。菩提寺がある場合はお坊さんに葬儀のお勤めを依頼します。

■ご安置時に行うこと

  • お葬式の告知をする
  • 世話役など役割を決める
  • 菩提寺がある場合はお坊さんに連絡をする
     ※菩提寺(ぼだいじ)とは、先祖代々のお墓がある檀家となっている寺院のことです。
下矢印

3.打ち合わせ

打ち合わせのイメージ

葬儀社との打ち合わせをします。葬儀の内容や日程・場所・予算などについて、通常1〜3時間くらいお時間をいただくのが一般的です。故人さまの想いを尊重し、悔いのないお別れを行うため、また、非日常的な葬儀に関しては、わからないことも多くあると思いますので、遠慮なくなんでも相談しましょう。

■打ち合わせで決めること

  • 告別式や火葬などの日程
  • 喪主など役割を決める
  • お葬式のプラン内容・お見積りの確認
下矢印

4.通夜式

通夜式のイメージ

告別式の前日に、故人さまとのお別れを惜しみながら過ごす、最後の夜となります。早めに会場に到着し、受け入れの準備や参列者への挨拶を行いましょう。通夜式は通常2時間程度で終了します。その後、参列された方々を食事やお酒でおもてなしする「通夜ぶるまい」を行う事もありますので、参列者に個別にご挨拶します。

■通夜式で行うこと

  • 参列者に挨拶を行う
  • 弔辞・弔電・香典の確認を行う
  • 通夜式2時間前に会場に到着、受け入れ準備を行う
下矢印

5.告別式

告別式のイメージ

通夜式翌日の午前中に行われる、故人さまをお見送りする、いわゆる「お葬式」です。故人さまと最後のお別れをし、お花を添えて棺を閉じ、そのまま火葬場へと向かいます。ご焼香までは通夜式と同様の流れですが、弔辞・弔電の読みあげの後、故人にかわり、喪主がお別れの挨拶を行います。

■告別式で行うこと

  • 段取りの最終確認を行う
  • 弔辞・弔電・香典の確認を行う
  • 故人にかわり喪主がお別れの挨拶を行う
下矢印

6.火葬

火葬場のイメージ

告別式終了後、そのまま火葬場へ移動し、火葬します。通常40分〜2時間程度の時間が掛かり、火葬終了後は、近親者にて故人さまのお骨を骨壷に入れて儀式は終了となります。骨壷は四十九日法要までご自宅へお持ちいただきます。火葬許可証の手配などは葬儀社で代行してくれるので確認をしておくといいでしょう。

■火葬場で行うこと

  • 火葬許可証を受け取る
  • 炉前読経のあと、火葬を行う
  • 骨壷を自宅へ持ち帰る
以上が一般的な葬儀の流れになります
365日24時間受付/0120-131-599

感染予防に配慮したご葬儀の相談窓口

感染予防のため、火葬場や葬儀場の利用規約などが変わりやすいので、お電話でのご相談がおすすめです。

家族葬がわかる詳しい資料を無料でお届け、資料請求はこちら

明朗価格で安心のセットプラン

費用や規模に合わせて最適なプランをお選び下さい

火葬式プラン[150,000円]
公営斎場プラン[280,000円]
家族葬プラン[380,000円]
お坊さんを定額手配いたします。5万円〜

専門スタッフが、どんな疑問にもお答えします!

24時間365日即対応。些細なことでもお気軽にご相談ください。<通話無料>

どんなご要望にも誠心誠意対応いたします

  • staff-img

    あきやま

    大切な人のお見送りをお手伝い

    大切な方を亡くされ、悲しみでいっぱいだと思います。私たちは、お客様の気持ちを少しでも和らげ、寄り添い、大切な方とのお見送りお手伝いいたします。

  • staff-img

    くどう

    お客様の不安・疑問解消を

    小さな疑問や不安にも、誠実な対応ができるように心がけております。大切な方とのお別れの時を、安心してお過ごしいただけるようお手伝いいたします。

  • staff-img

    こうの

  • staff-img

    なかじま

  • staff-img

    さとう

  • staff-img

    やまもと

  • staff-img

    はま

  • staff-img

    みはら

電話:0120-24-1008


ページトップへ

メモリアル会員でお葬式が最大20%割引に!!入会・年会費無料です。
お葬式がよく分かるお葬式ガイド、資料請求無料